ネクソン社のMMORPGメイプルストーリーで暗躍している。役立たずなプリーストのブログです。
オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今まで見たアニメを振り返る「氷菓」「みつどもえ」
2013-06-22-Sat  CATEGORY: 未分類
日曜が仕事なので今日更新。

今まで行ったことない町村に出張って地図で確認はするけど結構怖いのよね。

世界樹の迷宮そういえば体験版が出ていた。製品版にも引継ぎが出来るけどここは少し我慢。
4出たの去年だしアトラスハイペースや。

過去に出たゲームも気になっているものは多いんだけどいざ手を出すとなると色々躊躇してします。
アカン、PS3が埃かぶってまう。

リフレクもたまにやってるけどレベル10+でも上位でない限り初見でもクリアできるように。
かつてはレベル9にクリア届くかどうかって段階だったことを考えると感慨深い。

次はレベル10+AAをなんでもいいから。
レベル10AAAも目標にしよう。

そういえば超電磁砲2期のOPがもうリフレクにやってきてる。俺得。きゃりーぱみゅぱみゅと超電磁砲はなんかすぐ入るね。



作品名:氷菓(個人的アニメ36位)
話数:22話
放送時期:2012年春
視聴時期:同時期
備考:2クール目OP未完成ストライド個人的アニソン22位

小説が元のアニメ。

京都アニメーション作品です。

ジャンルはミステリー+学園の日常。

ミステリーといっても人が死ぬタイプのものではなく、ちょっとした日常の中での出来事なので見た目に反して内容は抑え目。

主人公はラノベによくいるタイプのやれやれ系男子で、好奇心旺盛な「私、気になります!」が口癖の黒髪ロング美少女に振り回されるのが基本的な流れ。

ヒロインである千反田えるは港でよく「えるたそ~」と呼ばれてますが確かに可愛い。
一つ一つのしぐさがイチイチ反則的な可愛さ。しかもスタイルもエロい体してる。たまらん。
そんな美少女がセーラー服とかもはや兵器。しかもそんなにミニじゃないところも清純さを醸し出しててやばい。

間違いなくえるたその可愛さが作品の魅力の一つです。

何よりほかの作品と比べても特筆すべきが映画か?と思わせる圧倒的作画。
画面見ててあの綺麗さやべえ、アニメはここまで進化したのかと驚かざるを得ない。
こんなクオリティをただ漫然と見ていいのかってレベル。

背景もレベル高いのよね。京都アニメーションぱねえっす。
後発の中二病も綺麗だけどこっちの方が凄い気がする。スタイルが違うので一概には言えませんが。

話としてはいくつかのエピソードを何話かかけて進めていく形。ささいな疑問をあーだこーだ推理しながら進めるのですがオチが地味。まあその地味さが良いのですが。

タイトルの氷菓の理由とかも作中で触れます。しかし、この作品の本領は学園祭(2クール目あたり)に入ってから。

前半もまったりと楽しめましたが、後半に入るにつれて話が尻上がりに面白くなっていきました。

そこは見ているうちに、キャラクターの特徴を掴んできたことや、エピソード自体が優秀だったこと、キャラクター自体が徐々に変化していくところを京アニが仕草や表情といったものを上手いこと描写していた等の要因が重なったからではないかと思います。

これも見直したい作品上位です。

終盤も勢い落とすことなく極上の演出。まじ綺麗としか言いようがない。

前半のOPも良いですが何より後半OP未完成ストライドが好き。

映像が綺麗だし曲も夏だったこともありノリノリな感じ。爽やかな曲ですしポジティブになれます。

これは映像だけでも見る価値があるというもの。

続編はなさそうだけどもね。

こういう「静」重視な作品も毎クール1つくらいあると良いっすね。


作品名:みつどもえ(個人的アニメ113位)
話数:13話、2期8話
放送時期:2010年夏
視聴時期:同時期

原作未読。

前評判がすごく高かった気がします。

小学生の日常もの。なんて書くとロリコン系っぽく聞こえますがジャンルはギャグアニメ。
アンジャッシュばりの噛みあわない勘違いネタをはじめ、変態キャラだとか下ネタとかギャグを礫のようにぶつけるスタイル。

序盤に結構な下ネタをぶつけるのでここで切る人も多いかもしれないアニメ。
ちょっと癖があるタイプです。

メインは三つ子の小学生と担任の先生。
三つ子はそれぞれ性格が違っており個性溢れます。

1話に3本で分けてるイカ娘形式。作画も独特だけど原作も癖ある感じだし。

勢いのあるギャグに勢いのある動き。アニメ化は成功の部類と思うんですが原作派はそうでもないみたいで。

ギャグ中心だけど1期最終話とかほんのりする良い話だったりするので油断できない。

真田記念日とかちょくちょく面白いネタもありますが売上が伸びなかったのか2期はなんと8話。

2期も引き続き安定してたと思います。

ギャグアニメなのでツボに来ないネタは結構きついものがあったりもしますがこれは宿命ということで仕方ない部分も。

アンジャッシュネタと下ネタ、絵柄が大丈夫なら多分いけるでしょう。


コメント返信
サロン
>どこのオートバックスじゃよ
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
今まで見たアニメを振り返る「夏目友人帳」「半分の月がのぼる空」
2013-02-17-Sun  CATEGORY: 未分類
せっかくの3連休に風邪をひいて台無しに。悔しいから平日も休みとったった。

風邪をひく前の金曜日札幌で出張だったわけですが、天候が良くなかったので地下歩道歩いて帰るかと思い地下に行くと中学時代の同級生と再開。思いつきの行動ひとつでこういう予期せぬ出来事があったりするから面白いよね。


ドラクエ7購入したはいいけどなかなか進めることができず、ようやっとユバール。

プレイした印象としては無難な安定感あるリメイクといったところ。あんなに会話パターン少なかったかとも思ったけど。
しかし、フィールド移動のカメラの見にくさ。特に不満だったのがランダムエンカウントからシンボルエンカウントに変わったこと。シンボルはまあ別にいいでしょう。しかしダンジョンのフィールドが狭く、通路にニョキっと出現すると戦闘回避できないしこっちに気づいたら猛スピードでつっこんでくるのでイライラがマッハ。まだランダムのほうがエンカウント率少なかったと思います。

ダンジョンによっては結構な頻度でぶつかるしすぐ同じポイントに復活するわで結構イライラでした。

レベル抑えてプレイすると聖水もまるで意味ないしね。ただレベル上げると職業の熟練度上げが不便になる苦しい状況。そのあたり以外はおおむね良い感じ。一部音楽のつなぎに違和感あるけど。

しかし流石7、10時間くらいやっても全然序盤だ。

7が初めてのDQだったからアレですが、今思うとゲームスタート地点で世界征服にリーチかけてたラスボスはなかなかいないっすね。


一週間程度でも結構書くことってありますね。引きこもりでもこれなんだから毎日遊んでるリア充とかどんだけ波乱万丈な人生を送ってるんだって感じ。

じゃあいつもの


作品名:夏目友人帳(個人的アニメ20位)
話数:4期まですべて13話
放送時期:2008年~2012年
視聴時期:2011年~
備考:1期OP一斉の声は個人的アニソン150位
   2期OPあの日タイムマシンは個人的アニソン27位

1年このコーナーやっておりますが、時々この作品やったよな?という状況になりがち。

メモあるから大丈夫なんだけどね。

妖怪の類が見える少年夏目と、霊力の強い祖母の遺した名前の書いてある妖怪はどんな命令も逆らえないというトンデモアイテム友人帳をめぐった物語です。

原作は少女マンガですね。

基本的に1話完結か2話で終わるスタイルで人間と妖怪の触れ合いをのんびり見るというのが基本ライン。

ふんわりとした色の使い方や優しい音楽の音色などのんびりとした空気感を良く演出しています。

最初の2話露神の話なんて音楽も良かったし話も胸にジーンとくる良い話でした。

妖怪自体は主人公以外も見える人はいますが、それでも普通の人には見えないので少年時代から誤解を受けて親戚からも盥回しにされかわいそうな過去を持っています。なんとなく琴浦さんもそんな感じですが。

妖怪も良いやつから人間を食うことしか考えてないやつなど色々。上記の友人帳は本来ならバトルものとかで有用な設定ですが主人公はあまり使用せず。死亡後に譲るということで超強い妖怪のにゃんこ先生に普段はボディーガードしてもらっています。

まあこの友人帳は後々ストーリーに絡んでくるんでしょうけど。

1期2期はそれこそ妖怪の1話完結が多めです。3期は不遇な子供時代の話や今の人間関係の話が多めで4期は少し組織的なのが絡んでくる感じ。

傾向が似た話が多いので若干マンネリになる部分はあるかもしれませんが1期からでも3期からでもすんなり話に入れるのがこの作品の利点です。

見ていて心温まるほっこりできる作品で、老若男女に安定して薦められる作品の一つ。

OPは2期のやつが一番好きです。映像の美しさも合わさって何度見ても飽きません。



作品名:半分の月がのぼる空(個人的アニメ137位)
話数:6話
放送時期:2006年
視聴時期:2007年

少し前の時代によく名前の挙がっていたラノベです。

病気の女の子と男の子の病院を舞台にした恋愛話。

6話ということであまり余裕がなく、無駄な部分は削ぎ落としてまとめたという印象。

丁度作品中に赤福が登場するのですが、私が見たときは食品に関する事件がまだ話題となっていたため、ちょwwwなんてタイムリーなwwwなんて思ってました。

恋愛の初々しさも描かれていて結構じーんとくる話ではあるのですが6話という特性上さっくり終わったなぁと感じもしました。

流石に原作既読だとここが足りねえあれが足りねえなどが多いそうですがアニメだけの私みたいな人だとまあ伝わるものは伝わったというところ。少し原作も気にはなってますが。

良い話だなーで終わりましたがもう少しプッシュが欲しかったです。そこは6話なので感情移入するには足りなかったかも。



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今週の振り返るはお休み
2012-06-24-Sun  CATEGORY: 未分類
というのもこれから研修なので出発準備等がね。



ポケモンも買ったので今日の分は水曜か木曜くらいに更新しとくよ。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
面白くないブログ
2011-12-03-Sat  CATEGORY: 未分類
最近話題になってる「白い恋人」を出張のお土産で職場の人に買ったのよね。

わざわざ札幌行かなくても普通に売ってるけども・・・定番すぎて逆にみんな買わない、だけど美味しいから貰うとうれしい。

自分もそうなので白い恋人をチョイス。

あの高級感がある入れ物じゃなくてしょぼい袋とかでいいから大量にぼこぼこ置いてほしいな。

ブランドっぽくしたいからそうもいかないのかね。


あと最近はもう道路がテカテカ。車で通勤するのも大変な時期に。

特に車のガラスが凍ってる(しかも内側の窓)ため急ぐときは焦るね。

ちなみに朝の生活スタイルは6時半起床、歯磨き等をして8時までネット(基本電源つけっぱなしのため起床して即動かせる)そこからスーツに着替え8時20分出発8時40分に職場着。

冬は着替えの時間を15分くらい繰り上げてって感じ。ちなみに朝食は実家を出てからはほとんど食べてないです。健康に悪いのかはなんともいえない

この朝のネットがなかなか大事でね。夜だと眠くてまとめサイトとか見ながらカクってなるけど朝は集中力が違うから結構良い。

休日もまあ一日中引きこもっても苦じゃないほど自室が好きなんだけど同期は外に出るのが好きな人が多い。


まだまだ引きこもりはマイノリティなのかね。でも外に出ても決まったとこしかいかないけどね。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
時代は変わり
2011-10-22-Sat  CATEGORY: 未分類
今回のアップデートで本当にいろいろ変わりました。

冒険家の2次スキル改変による底上げ(ただし盗賊は除く)

シャドパ及びミライメ弱体化

のどから手が出るほど欲しかったマジックブースターが聖魔に(死んだから意味ない)

HSも1人で1.5倍とか妬ましい


ほかにもかなりあるけど目玉はやっぱこれ


Maple111020_065816.jpg


メルセデス実装


そのせいで通る人通る人メルセデスしかいない。気持ち悪い。

差別化のために髪型は今がチャンスのランダム

Maple111020_190629.jpg


この職業の反則なのがデフォルトで1.1倍経験値がもらえて最初からフラッシュジャンプみたいなのがついてて移動速度もオートヘイストってところかなー

冒険家しかないころと比べたら別のゲームみたいだ。


Maple111020_201648.jpg


一応ストーリーもそこそこ面白く。というかメイプルのストーリーの設定って結構嫌いじゃない。


ヘレナ様はメルセにぞっこんの絵です。

Maple111020_202202.jpg


ここでもブラックウィングか


Maple111022_004257.jpg


めちゃ強いので格上でも倒せる。


今は66レベルってとこですよ。


キャノンシューターも面白いみたい。


ちなみに今はMC2が経験値1という状況のため久しぶりに頼らずカリカリです。めんどい。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。