ネクソン社のMMORPGメイプルストーリーで暗躍している。役立たずなプリーストのブログです。
オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
「今週の振り返るはおやすみ」
2013-04-28-Sun  CATEGORY: 日常
実家に帰省してるので今回はお休み。

水曜日からまた仕事だけど4連休なのでゆっくりします。

今週DSのパワフル熱闘甲子園購入。

パワプロにあった栄冠ナインを切り取ってゲームにした奴なんですが面白い。

実況動画見て購入を決意しました。

自分で操作できないんですが、こうちまちまステータス上げて育成するゲームは中毒性が高いから困る。

サモンナイトももうすぐだし楽しみがつきぬ。

あと昨日高校時代の担任と飲みました。
まだ健在のようでなによりです。

また機会があれば話したいです。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今まで見たアニメを振り返る「Angel Beats!」「アクセル・ワールド」
2013-04-21-Sun  CATEGORY: 語り
後輩(非アニオタ)が私の車に乗った際に、ギルティクラウンのOPが流れたんですが、それをきっかけに見たいというのでDVDを貸したらお気に召したみたい。

ギルクラなんだかんだ楽しかったことを思い出し、見返したい気持ちもあるけどいちいちDVD取り替えるのめんどくさいんだよね。

そして、新しい部署に入り早くも3週間。まだ戦力になってる感じしないな。そろそろ4月に担当したばかりですのでwwわかりませんwwwとかは許されぬ。電話先の相手も異動等で新しく担当になってこの台詞使う人多いですが、それは周りが判断することで自分で免罪符のように言うのはなんだかなあとも思います。

来週はGWで、休日全滅を覚悟してましたが前半半分(土曜から3,4日程度)は休める模様。良かった。

そういえば、すき家の新しい焼きそば牛丼食べに行きました。
世間では評判がよろしくないですが、そば飯みたいな感じでアリです。ソースが結構よかった。

カレー南蛮の方が個人的には微妙です。一番美味しいのは鳥そぼろですが。

職場の帰り道はなか卯とすき家の2択。なか卯のほうが近いので活用率は高いですがバリエーションが少ないのが欠点。

リフレクはレベル10+を初見でもクリアだけなら出来、64パーで失敗してたやつもクリアしたので調子に乗って量子にチャレンジ。やっぱダメでした。でも昔はレベル8量子でクリアできない頃があったのだから成長を感じます。次の目標はレベル10AAを多くってところで。

隣に来る人来る人うますぎてアカン。レベル10+最難関をクリアしてこそ初心者卒業というところでしょう。


今期アニメも素晴らしい豊作っぷり。これがあってこそ日々の仕事に張り合いがあるというもの。

あとアニメミライ2013の作品の一つリトルウィッチアカデミアが糞面白かったです。
30分という尺の中、話の目的、キャラ立ち、全て安定して面白いです。

公式でニコニコ等にも配信されているので是非ご覧になってください。

作品名:Angel Beats!(個人的アニメ109)
話数:13話
放送時期:2010年春
視聴時期:同時期
備考:OPMy Soul,Your Beatsは個人的アニソン5位

もう3年前のアニメ。月日の流れは早いです。

原作脚本が鍵作品の人だったので前々から期待値の高い作品。

同時期にけいおんとかあったのよね。

死後の世界を舞台にした学園もの。そのため、死ぬくらいの怪我をしてもすぐ復活します。

んでその学校には天使もいてドンパチバトルしながら学園生活を過ごしています。

序盤から着地点というか目的がわかりにくい感じですが、日々を過ごすにつれて世界の真実を知るという形をとっています。最初はよくヒロイン(ゆりっぺ)が主人公の母親なんじゃね?とかいうトンデモ予想とかありました。


序盤はミッションをやりながらギャグ要素も多く絡めた展開で、徐々に話の核心へ。
でも後半は後半で突っ込みどころがあってシリアスな笑いも提供されたりします。

そしてキャラクターが多いです。尺が短いのであまり出番なくフェードアウトしたキャラクターも多くそこはもったいないように感じました。

1クールにまとめたため、最後は強引な展開に思わずファッ!?と言わざるを得ません。
2クール欲しかったなと思う一方で、それでじっくりやってそのオチかと言われる可能性も否定できないところ。

でもやっぱり掘り下げは必要だと感じます。

作画も安定で、笑うシーンもありましたし何よりすごかったのはOP

EDも遊び心があって好きですがOPの気合の入れようは素晴らしい。
前奏の段階から痺れました。個人的アニソンのベスト5です。

4話に入ったガルデモバージョンは映像もそれ専用にしていてこれも痺れました。
これもOPだけでも十分見るに値する作品だと思います。

ゲーム出るとか言ってたけどどうなったんですかね。ちょっと欲しい。


作品名:アクセル・ワールド(個人的アニメ82位)
話数:24話
放送時期:2012年春
視聴時期:同時期
備考:ED1「→unfinished→」は個人的アニソン189位
   OP2 「Burst The Gravity」個人的アニソン43位

ソードアートオンラインの川原さんの作品です。

こちらもバーチャル世界を題材とした作品です。

SAOと対照的なのは主人公が豚として描かれていていじめられっこってところ。

初見でも主人公ちびで豚じゃねえかwwwってことで抵抗感出た人は多いかもしれません。
でも慣れるとデフォルメされて可愛いとなる不思議。

さえない少年だったけど美少女にスカウトされてネトゲで活躍するというのが大筋のストーリーです。

設定はかなり凝ってるなぁという印象。ストーリー自体は熱い王道系に属します。

説明も多いですが後半はバトル多め。ロボットものが得意なサンライズだけあってロボ系のアバターがすげえ。

王を倒してレベルの限界を超えるぜ!という明確な目的もあるのもわかりやすくて良し。
個人的には2クール目の方が私は好きです。

そしてフーコ師匠には触れないと。
OPで見たときから何この美少女ォという驚きとともに声も遠藤綾さんですし、たまらん。
肉付きがエロくていいです。ハルユキくん羨ましい。

というか主人公は中学生なんですよね。テニスの王子様も中学生ですが、あまりそんな感じに見えません。

OP(2クール目)も2012アニメOPベスト10です。その時にも触れてますが、疾走感があってヒェア!ヒェア!も好き。

ストックがありあまるほど原作に余裕もあるのでこれも2期期待です。

原作も欲しいけど13冊はちょっと多いかなぁ。

でも師匠の活躍している話が見たいです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今まで見たアニメを振り返る「フルメタルパニック!」「ビビッドレッド・オペレーション」
2013-04-14-Sun  CATEGORY: 語り
この前の休日出勤、時間外手当全額出るかと思えば単価の高い早朝出勤部分が振替休日になってたでござる。

取れなければ実質ただ働き。その手があったか。

前の部署なら振替のほうが嬉しかったけど今の部署はなー。前任者が忙しくて振替休日さえ取りきれないってのを思い出しました。

今は帰れるうちに帰ってますけどね。これからが怖いぜ。
あとタイヤ交換そろそろ?でも今使ってるの6年前のタイヤだしそろそろ変える頃かなあ

いつも使っている最寄りのゲーセンが潰れていた。こっちのほうが大ニュース。

あまり混んでないから穴場って感じで好きだったんですけどね。だから潰れたのか。

そのせいで大手のゲーセンしかリフレクをやる手段が・・・・しかもちょっと遠いし。

割と人も多く、後ろに待機している人もいるので多く回数をこなせないのもチョベリバ

では振り返り


作品名:フルメタルパニック(個人的アニメ38位)
話数:1期24話、ふもっふ11話、TSR13話
放送時期:2002年~2005年
視聴時期:2012年5月
備考:1期OP「tomorrow」個人的アニソン87位
   フルメタTSR、OP「南風」は個人的アニソン105位

ロボット要素と学園もの。

対テロ極秘傭兵組織「ミスリル」に所属する軍曹、相良宗介が任務により学校に潜入し、その中の生徒であるヒロインをボディーガードするというストーリー。

主人公が軍隊のノリなので学校でも平気で武器を持ち込み爆発させたりと学園のエピソードはギャグ要素を絡めた形。

一方で任務で紛争地域でロボに乗ってのバトルはシリアス風味。その両方を楽しめるのがこの作品の良さ。

音楽、アクション、ストーリー、ギャグ、熱さどれをとってもバランス良く楽しめます。
1期はゴンゾ、ふもっふ以降は京都アニメーションです。

主人公に魅力があって良いですね。ちょっと戦いばかりしているので、学園の平和ボケの空気と齟齬があるんですがそれがいい具合にボケてるし、やっぱ強くてカッコいい主人公は大事です。

2期(ふもっふ)は完全ギャグ路線。短編を組み合わせた構成でシリアスは皆無です。

作品の根っこが真面目な話なのでギャグに特化させるとギャップがあってずるい。
最終話なんてかなり笑いました。京都アニメーションは鍵アニメやハルヒが出世作ですがフルメタを挙げる人が多いのも納得です。

個人的な2期(TSR)は真面目な路線。主人公やヒロインの葛藤、成長も見られるので最後のカタルシスは極上もの。

そういう面もあってTSRが一番好きです。

1期はラブコメとやや戦闘、2期はギャグ路線、3期はシリアスとすべてで色が違いますが、全て楽しむことが出来ました。

主題歌は下川みくにさん。この人の曲は聞いただけでアニソンって感じが伝わるくらい疾走感もありますし好きです。

ドラゴンドライブって作品も1話だけしか見たことないのですがOPはipodに入ってます。

ふもっふは1期を見ないで単独で見てもかなり楽しめると思います。


作品名:ビビッドレッド・オペレーション(個人的アニメ103位)
話数:12話
放送時期:2013年1月
視聴時期:同時期

一言で言えば女の子が空飛んで戦うアニメ

A-1なので作画が超綺麗。色使い的にSAOっぽさも感じましたが。

そして想像以上にこまけぇことはいいんだよ!なアニメでした。

前半はのんびり仲間との交流を描いて後半にバトルをするのが1話1話のお約束的な流れ。
そのため後半で豪快、強引に解決することが多く所謂ご都合主義という感じはあるかも。

逆に言えばスッキリ解決、ストレスフリーで鑑賞できるので疲れた心には非常に優しいアニメ。

ただストーリーは突っ込みどころが多過ぎというかそれすらネタにしているのかと感じるほど。
結局これはなんだってばよ?という要素も多かったですし解決もなんかゴリ押しという感じだったので最終話はこれはねーよwwwwwと突っ込まずにはいられませんでした。

まあでも後味も悪くない終わりで、これはこれでスッキリで良かったかもしれません。

女の子の可愛さと変身シーンが売りの一つ。ひまわりちゃんなんかあざとさの塊だったけど普通に心奪われます。

ひまわりちゃんは可愛いなあ。それだけで12話見る価値ありますわ。

変身シーンは金がかかっているのか圧巻の一言。ガシャンガシャンバシーンと迫力もあって何度見ても飽きません。

尻のアングルもストライクウィッチーズばりの執念。

OPやEDの映像もフェチ心をよく掴んでます。EDのさりげなくみせる脇みせとかOPのあおいちゃんのスカートが日光によりすこし透けているあたりとか本当にスタッフはよくわかっています。いや、ホントわかってるよ。

あと登場人物の名前が基本、色なので覚えやすくていいですね。

ストーリーはあってないようなものなので、そんなのはどうでもいい!ただのんびりアニメを見たいんだ!って人は見ると良いですよ。


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今まで見たアニメを振り返る「神のみぞ知るセカイ」「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」
2013-04-07-Sun  CATEGORY: 語り
新しい部署に配置され1週間

やっぱり部署が変わると全部が変わる感じ。新規採用に戻った気分だ。

この書類どこだよとかその部署特有のルールとか。
届くメールも以前より圧倒的。全部が全部大事ではないけど。

いまんとこ出来ることが少ないから早めに上がってるけどこれからが怖いぜ。

そんな1週間を終えてようやく休みだーと安心してたらトラブルが発生し土曜朝4時出勤。

うんざりだけどまあ仕事だから仕方ないね。トラブル出勤の場合は残業代きっちり出してくれるそうだし。
昨日は幸い午前中で解決したので、午後にリフレクをやりつつドラゴンボールの映画を鑑賞しに行きました。

リフレクは間違ってレベル10+選んで糞、失敗したと超後悔してたけどジャスト70でクリア。一つ目標達成の瞬間。腕の動きとかはかなりみっともないことになってたと思います。

レベル10ですらサクラリフレクション以外AA乗ってなかったので10+下位だったのかも


そしてドラゴンボールの感想。

ギャグパート中心といった感じ。オレンジハイスクールのノリを思い出します。バトルもうちょっと多くても良かったかなーとも思ったわけですけど。悟空以外戦闘シーンが一瞬すぎて残念。

そしてベジータwwwwとなってしまうほどベジータのガクブルしてる姿は面白い。
全体的に面白かったですよ。全映画中1番かと言われたら違いますけど。

私はボージャックが出てくる作品が一番好きです。


新年度となりアニメもスタートしましたね。春と秋は柱となる2クールものが多く、大物作品も多いイメージです。
はたらく魔王さま原作積み状態なのに始まってしまった。まずい。


あと世界樹も新しいのが出るのね。まだ4途中なのに。でも買うと思います。ゲームも定期的になんか出るね。
休日もいつ急に仕事が入るかって形になったので夢でも呼び出される映像が。でもスキマ見つけてゲームはやるかね。



あとリトバスコミカライズでZENさん作画がついに発売。リトバスコミカライズは数あれどZENさんの買っておけば後悔しません。EXヒロインの話はよく仕上がってました。

表紙は少し癖がありそうなんだけど中身はすごく見やすいです。

選抜は浦和学院優勝。北照強いとかいったその日の凹られてお恥ずかしい限りですが優勝したんだからしょうがない。浦和学院っていつも優秀な選手揃えている割に、カントクが無駄なことやって自滅している学校でいつも評判倒れで終わる学校でしたが、ついに優勝。そう考えると長かったですね。


いつもの紹介


作品名:神のみぞ知るセカイ(個人的アニメ120位)
話数:1期2期12話
放送時期:2010年秋から
視聴時期:同時期
備考:OP1期「God only knows 第三幕は個人的アニソン100位
   OP2期A Whole New World God Only Knows個人的アニソン13位
   ED2期アイノヨカンは個人的アニソン187位

決め台詞は「エンディングが見えた!」

そろそろアニメランキングとアニソンランキング最新のものに訂正しないとなあ。
結構時間かかるのよね。

ギャルゲーの知識で現実の女の子を攻略する作品。
攻略対象の女の子には悪魔が憑いており、心の隙間を埋めることで悪魔を追い出せるという流れ。

攻略したらその間の記憶はリセットされるので遠慮なくいろんな女の子にアタックできます。

基本はヒロイン攻略に何話か使い、合間に日常話。

神セカはこの日常話が面白いです。

結構共感できる部分とかテンポよく1話でまとまって上出来。逆にアニメだと攻略のテンポがゆっくり過ぎる印象。

ストック有り余っているからガンガン詰め込んでほしかったです。

アニメ見る前からこの作品はサンデーで勢いがあったので購入。大当たりでした。

今では20巻まで出ているため、流石に長期になった故の弊害も出始めてはいますが。

アニメの攻略がテンポを崩している上、あれだけ引っ張ってオチこれかよと言いたくなる気持ちもわかります。

女の子がたくさん登場しますが1期なら歩美、2期ならハクアが一番良いと思います。

2期に登場する長瀬先生のあの服装のエロさはやばい。思春期男子たちの前に教鞭をふるったらいかんですよ。

ギャルゲーをやったことない人でも多分ああwwってなる部分はあるんじゃないかなーと思います。

何より素晴らしいのはOP。

1期のフルは長いですが良い部分を切り取った感じです。2期はスタート段階からやばい。これは名曲クラス。

これもOPだけでも是非という作品。

ストックも溢れているのでどんどん3期4期作ってほしいです。


作品名:問題児たちが異世界から来るそうですよ?(個人的アニメ108位)
話数:10話
放送時期:2013年1月
視聴時期:同時期

俺TUEEEEEE系ラノベのアニメ化。

わらわら女性キャラが登場、ロリババアなどの定番も抑えるというラノベらしい感じ。
展開もゴリ押しでうまいこといくなども定番

主人公サイドが強いので安心してストーリーを眺めることが出来るのが強み。

超チート能力の3人が異世界に飛出し、堕ちていたギルドを再興するというのも良し。
部活ものでも弱小校に超強いやつが何人かいて快進撃を見せるのは気持ちよいじゃないですか。

あと思ったより主人公がハーレムじゃなかったというか真面目にストーリーをやっていたというか。

チート能力3人のうち1人は主人公、残りは女の子ですが主人公が突出してるのであれ?こいつらそんな強くなくね?と思ってしまいます。

でも可愛いからセーフ。飛鳥が一番かわいい。

10話と1クールアニメでもかなり短め。でも綺麗にまとまっていました。

まあB級作品ってイメージは覆りそうにはないですが結構楽しめました。2期があれば見たいし、原作で話の中身をじっくりみたら絶対楽しいだろうなとはアニメからも伝わりました。

適度な厨2なので、食傷気味な方にはいい中休みとなるアニメかと思われます。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2013/04 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


余白 Copyright © 2005 オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。