ネクソン社のMMORPGメイプルストーリーで暗躍している。役立たずなプリーストのブログです。
オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今まで見たアニメを振り返る「アマガミSS」「てーきゅう」
2014-02-16-Sun  CATEGORY: 語り
購入してから1か月たちましたが、カービィをとりあえずクリア。格闘王もクリアしました。
まだ、デデデのシナリオやっていないので完全とは言えないけどとりあえずは完走できました。

格闘王も難しいけどハンマーだったから比較的楽。コピー技によってはきついかも。

安定して面白い作品ですので是非とも。

そしてEver17も個人シナリオ2つ終わったところ。
個人シナリオだけ見ても結構良く出来ているなーと思うところなんですがきっと個人シナリオ後の話でぐわっとくるのがこのゲームらしいのでどうなるか楽しみにしてプレイします。

なんだかんだ個人ルートも色々謎を残しつつってのが多いですしね。

仕事がバタバタしまくりでプレイ時間になかなかさけないのがつらいところ。
再来週くらいになったら落ち着くと思いますが。


ちな来週は実家に行くのでブログはお休み。


定期のやつ


作品名:アマガミSS(個人的アニメ166位)
話数:1期25話、2期13話
放送時期:2010年夏から
視聴時期:2011年冬くらい


ギャルゲーのアニメ化です。

よくギャルゲーエロゲアニメだと数多くいるヒロインの扱いをどうするのか(誰ルートに行くのか)注目されるところですが、大体はメインヒロインルート(サブヒロインポジションは失恋するかそもそも主人公とはいい友達ポジションで終わるパターンで恋愛を抜いた個人ルートを入れるとか)が多くある中で、オムニバス形式ですべてのヒロインのエピソードを実施。

実際のところ複数のヒロインルートをうまいこと一つのシナリオに落とすというのはかなりの手腕を問われるので開き直って各ヒロインごとに焦点を当てるという手法はかなりアリだと思います!

ちなみに同期はヨスガノソラなんですがこちらもオムニバス形式です。

1期では4話程度一ヒロインに割り当て物語が進行します。

青春してるのでちょっとおじさんには眩しいところがありますが、4話という尺の中それぞれヒロインは独自の可愛さを見せてくれます。そして主人公とイチャイチャするときに結構恥ずかしいことをやっちゃってるのもポイントの一つ。

主人公が変態紳士と呼ばれるだけあり、平気で恥ずかしいことを台詞に。こっちが恥ずかしいわ。

ヒロインによって面白さの落差は多少ありますが平均して安定しているところも素晴らしい。

まさに純愛、でもひざ裏ペロペロは上級者すぎます。

2期は1期の話をベースにした上で、アフターストーリーを描いています。ちょっと物足りないかなぁという人のためのおかわりって奴っすね。


他にはOPがとても優しい癒される感じの曲調。1期も2期もどちらも素晴らしい。

砂糖を吐くくらい甘い作品ですがなかなかいいっすよ。



作品名:てーきゅう(個人的アニメ順位不定)
話数:けっこうあるけど1話数分
放送時期:2012年1月
視聴時期:同時期

部活アニメ。庭球(テニス)なのでてーきゅうです。
メインは女の子4人。

数分アニメでものすごいハイテンポ。
ヤマノススメとかみたいに小ネタ1個やってEDじゃなくてマシンガンのようにギャグを連発。

とにかく突っ込みどころ満載で突込みが追い付かないレベル。

あとテニスアニメといいつつテニスしてない。
まあ軽音楽部アニメもお菓子ばっかり食べてるしね。だいじょぶだいじょぶ。

何気に野球とか卓球シーンの方が力入ってます。

OPも入ってるので限られた時間しかない本編はとにかく全力疾走。
多分普通に見たら微妙なネタも勢いとテンションで面白く見えるところは多分にありますが笑いはそれが一番大事。

短い時間でちょこちょこ見れるのでカップめんを待つときにおすすめ。

時折キャラも色っぽく見えるときがあるんだけどギャグで台無しだよ!

個人的に一番笑ったのは2期の校長先生のお話です、校長「あ」という投げやりな挨拶。
文字にすると微妙だけど動画として見るとスピード感もあってめっちゃツボでした。

3期あたりはちょっとあざとかったかな。OPが。

2期のメニメニマニマニが作品のテンポにもあってて良かったです。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今まで見たアニメを振り返る「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」「BTOOOM」
2014-02-09-Sun  CATEGORY: 語り
部屋にある単行本が800冊くらいありました。

引っ越しのとき厳しくなりそうな気がする。だが処分なんてとても出来ぬ。
まあそれでもいくつかは整理しないとな。これからさらに増えるし。

あと半年前に借りたEver17を昨日始めました。
美少女ゲームのジャンルかと思ってたけどストーリー的にそうとも言い切れない雰囲気。

よく記憶を消してやりたいゲームということで名前の挙がっている作品ですが古い作品の割に絵は綺麗。PSPだから書き直したり追加した部分あるのかな。

まだ色々と思わせぶりな台詞が多く、今までの傾向からいってこのキャラは○○なんかな?みたいな予測を立てつつ進めているところ。

2時間程度やったんですがPSPの電池が全然持たない。いかんなあ。

ポケモンも相変わらずレート変わらず。一時期1770までいって1800目前だったけど落ちるときは速い。
一度やると思わぬ時間をかけてしまうので1700の今段階でとりあえず休止してシーズン3で1800を目指そう。


では振り返る。

作品名:やはり俺の青春ラブコメは間違っている(個人的アニメ111位)
話数:13話
放送時期:2013年春
視聴時期:同時期

ライトノベル原作。
長いタイトルなので俺ガイルやはまちといった略称が使われています。私ははまち派

主人公は卑屈で根暗、いわゆるぼっち。顔はそこそこ悪くないけど目が死んでる。
そんな彼が奉仕部とかいうラノベ特有の謎部活に入部。そこでラブコメってるそんな話。

なんだけど案外ラブコメってなくて結構真面目な話をぼっちである主人公の視点から皮肉めいて進んだりとかそんな感じ。

ちなみにこれは原作も購入しました。7,8巻だけしかないですが。
メインヒロインポジションの雪ノ下さんも全然デレてくれないというか。きっといつかデレてくれるはず。
あと原作表紙が色っぽいよね。制服のしわの具合がなんかそそる。


ぼっちあるあるみたいなのも結構あります。原作も面白いですよ。
流石に1クールで原作をハイペースで駆け抜けたためカットされたところも多いそうで。

引き続き続きが楽しみな作品の一つ。

あ、私は小町ちゃんが一番かわいいと思います。

ブレインズベースさんはいい仕事するでえ。



作品名:BTOOOM(個人的アニメ169位)
話数:12話
放送時期:2012年秋
視聴時期:同時期
備考:OPは個人的アニソン105位

漫画原作。原作は未読。読み方はブトゥームです。

ボンバーマンをリアルでやったらの作品。

わけありの参加者たちが無人島でバトルロワイアル。それぞれ食料だとか爆弾とか色々と戦略を練りながら時にチームを組み時に裏切りを繰り返し脱出を目指すアニメです。

この作品の見どころは高橋名人が声を当てているところ。結構な悪役っぷりに笑う。

あとヒロインがJKで滅茶苦茶えっちい。

主人公はネトゲ廃人でランカー。ヒロインとはネトゲの中では結婚してるけど現実ではお互いに知らない人というスタート。

参加者ごとに活用する爆弾の特性が違うのでそれを活かした駆け引きも面白さの一つ。

あとヒロインがJKと言ったけどおっさんもヒロインの一人。年長者なのにヒロインってなんやねん。
スピーディに話もやってたので面白かったのですが順位がそこまで高くない理由として、原作が完結していない中で中途半端にアニメにしてしまったこと。

まあそれは他の作品のアニメも多くがそうなんですが、これについては1クールの区切りとするポイントが中途半端すぎること。

というかこれで2期なかったら残念すぎるってレベルじゃない。そんなもやもや感で終わりました。

やるよね?2期

あとOPはニコニコの歌い手で意見が分かれそうな感じなんですが私はこの歌手好きです。アルペジオのOPも歌ってますがこちらのOPも音ゲーに収録されていたりとなかなか疾走感があります。あとカッコいいです。

カラオケでも歌う曲の一つです。英語の部分怪しいけど。

今期では魔法戦争のEDも歌ってますね。すっかりアニソン歌手としても定着してきた感があります。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
生まれて初めて○○した話。はじまる
2014-02-02-Sun  CATEGORY: 日常

ついについに。


リトルバスターズの円盤購入。


しかもBDです!

毎週偉そうにアニメを語っちゃってる割に円盤を買うのは初めてです。
だって7300円もしたんだもの。全巻揃えるってなると少なくとも4~5万は見積もらないといかん。

よくマラソンしてるひといますがよく集める財力があるなあと思います。
リトバスくらい特別な作品でないとそう手を出せない。

ちなみにアマゾンさんで買いました。コンビニ受け取り使ってみたけどすげー便利やね。


ということで表紙
DSC00095.jpg

美少女ゲーム原作にもかかわらず男どもが表紙。まあメインは男キャラだしね!


裏はEX 本編ではモブの生徒に紛れてウォーリーを探せみたいに登場してたキャラ、沙耶がドン!
このキャラだけでリトバス本編のヒロインを喰えるくらいの破壊力があります。
ささみもかなたもそうだけどEX組はシナリオもキャラもレベル高い。

DSC00094.jpg


そしてスタッフインタビューとか簡単な設定資料もついています。あとミニゲームもついてます。

DSC00096.jpg

中身はアニメ本編2話とテレビ未放送のEX1話。EXは基本的に別の世界線の話。

本編の方は既に見てるのでコメンタリーを楽しみつつって感じですかね。

今までDVD借りるレベルだったけどBD。噂程画質の違いがあるかといわれるとわかりにくい。いや、超綺麗なんだけどさ。

私のテレビが21型なのであまり性能がわかりにくいというか。
本編改めて見るけど高宮さんかわいいな。ゲスキャラだけどモブにしておくにはもったいない。

そしてEX。OPとEDも新しく作られてる。何この気合の入り具合。
しかもなかなかいい!OPの絵コンテが元京都アニメーションの人です。鍵アニメに手慣れた人材が作ってるとは胸が熱い。

沙耶ルートって原作は超長いけど4話か・・・・。まあほかの2人は2話しかないからなあ。

スタッフインタビューでは恋人ルートに入るのは沙耶だけとのこと。さささとかなたもツンデレなんで恋人話もすごくニヤニヤ出来るだけにすげー残念なんですが本来ないはずのおまけを入れてくれると思えばまあ我慢や。

沙耶の声優はゲームと同じ櫻井さん。エロゲとかギャルゲを主戦場にしてましたがリトバスの後ではエンジェルビーツのゆりっぺとかと禁書のあわきんとかやってる人です。

まあ導入だけ終わって次回へ・・・って感じで話はこれからだけど動く沙耶にちょっと感動。
計算高く美少女ぶって結構間抜けで残念な子なのが可愛い。


一つ期待されてた沙耶ルートだけ主人公である理樹がバカになる馬鹿理樹ってのがあるんですがこれは残念ながらなし。
バットエンドレベルだししょうがないね。

とりあえずリトバスの円盤は全部そろえるつもり。
高いけどJCに感謝の気持ちを込めてね。

全部そろうのは8月頭くらいか・・・。
これを基本に仕事へのモチベーションを保とう。



ページトップへ  トラックバック0 コメント1
<< 2014/02 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


余白 Copyright © 2005 オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。