ネクソン社のMMORPGメイプルストーリーで暗躍している。役立たずなプリーストのブログです。
オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
無職期間
2010-02-01-Mon  CATEGORY: 語り
ドラクエ6は空飛ぶベットGETまで

面白くやっております。


そもそも私とドラクエの出会いはというと当時私は今でこそRPGのジャンルが好きでございましたが昔はRPGがなんなのかもわからなくて任天堂系列のゲームをやっていてドラクエそのものも聞いた程度でしか無かったのでございます

しかしある日ドラクエ7が大々的にニュースで取り上げられて周りの友人もやりはじめ遊びに行ってそのプレイを見て面白そうだと感じVジャンプとかなんかの情報を見たりしてどんどん欲しくなり買ったのがドラクエ7というわけです。今でも当時の強烈に残ってるのは馬の糞を握りしめる主人公。

実際にやると7は最初よく言われる批判としてスライムに会うまでが長いんですが未経験者にとってはいつ会えるのかというワクワクがあったので道中も楽しくやっていました。

そして実際多くの人が全滅するポイントであるダーマ神殿直後の山賊やらヘルクラウダーやらに苦戦しつつもクリア。思い出補正がかなり高い作品でもありネットやらで7はクソゲーとの評価を聞いたときはお前ドラクエやってないだろくらいの気持ちがあったもんです。

その次にやったのがゲームボーイカラーバージョンのDQ3。これによってキャラメイクする楽しさを大いに学ぶことになるわけです。7よりかなり前の時代の作品なのもあってシナリオ自体はシンプル。だけどRPGとしてのなんというか部分部分が完成されているといいますかね。

その次がDQ4、地味にトルネコのエピソードが面白かったと思う。なかなか主人公を使えないもやもやはあったけれど。ちなみにPSの4ね。

そしてDQ8へ最初若干道に迷ったりはしたけどなんだかんだでドラクエしてて個人的には十分楽しめた出来。

その後DQ5で可哀想な主人公をプレイしてこのゲームはピエール最高!といった感じ。

9はまだやってないっす。安くなったら買うんだが。

何が言いたいかというとドラクエ楽しー


勿論FFも好きです

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントあさの | URL | 2010-02-02-Tue 01:49 [EDIT]
スクエニは先進すると言いつつ原点をリメイクし続ける

結論はファミコンとスーファミ面白い
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。