ネクソン社のMMORPGメイプルストーリーで暗躍している。役立たずなプリーストのブログです。
オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今まで見たアニメを振り返る「おおきく振りかぶって」「ゼロの使い魔」
2012-10-28-Sun  CATEGORY: 日常
朝やべーもう月曜日だと思ったときに日曜と気付いたときの余裕感。

自動車を運転してる夢を見ると夢の中では大抵事故る。

起こってほしくない願望が反映されてしまうんだろうね。

遅刻してしまう夢とかもそれと同じ系列かもしれない。

サモンナイトは2周目に入ってだいぶペース緩めになったけどせめて4までにカルマとかもクリアしないと。

会話は高速で飛ばせるんだけどSE入る部分で時間がかかるのが地味にイライラ。

あと5は戦闘3Dと聞いてちょっと不安。ほかのSRPGに勝ってる部分だと思ってるんだけど3Dにするのか・・・。

テンポさえよければ(震え声)


作品名:おおきく振りかぶって(個人的アニメ9位)
話数:26話、13話
放送時期:2007年春、2010年春
視聴時期:同時期
備考:1期オープニング「ドラマチック」は個人的アニソン46位
   1期2クール目オープニング「青春ライン」は個人的アニソン144位
   2期オープニング「夏空」は個人的アニソン118位

高校野球をテーマとした作品。

漫画の絵は女性が書いてるものらしくなよっとしている部分があり、友情もこの作品の要素なのでBL人気がすごい作品です。

キャッチャーの名前が阿部っていうのもクソミソ好きからネタにされるなど、そういった面で知ってる人も多く腐向けと見られ敬遠されてしまいがちなのがこの作品のかわいそうなところ。

アニメは漫画より見やすいです。

主人公サイドが何かすごい必殺技があるわけでも超絶身体能力があるわけでもなく「普通」の土俵で野球をやっていること。あくまで現実に起こりうるレベルでの内容です。直球が135キロくらいでオォォォォとか言われるのは昨今の野球漫画であまりないかもしれません。

そして主人公は投手にもかかわらずオドオドしていてコミュニケーションを取るレベルじゃない。

主人公は球は遅いけど努力の賜物で習得したコントロールで勝負するタイプ。

チームは新設のため1年生しかいないという設定。1年生ばかりだからホームランがほぼないというのが無駄にリアル。

特徴として重要な試合は相手校含め全打席丁寧に描写。それゆえに派手さがなく地味に進むのですが選手たちが細かい試合の変化を感じながら試合を動かす様子はこれがあってこそなので好物です。

あと家族観戦とかのスタンド描写もかなりよくできています。

さて、アニメで何がすごいかというと応援歌を実際の吹奏楽を使っていること。盛り上がる場面で実際の高校野球で使われている(ルパン、夏祭り)曲をバシバシ使うので感動です。

打席やキャッチャーの駆け引きも存分に描写しているので高校野球の魅力を存分に伝えてくれます。

唯一ネックなのは主人公のナヨナヨさにいらっとするかしないか。

ちょっとコミュ障すぎるだろと思いますが一番厳しい場面で芯の強さを見せたりもするので個人的には好きです。

2期はなぜか1クール

そのため結構急ぎ足というのが見てて感じました。面白いんだけどとにかくテンポが良すぎてついていくのも大変。

しかし相変わらず再現度は高くオープニングで漫画の表紙を再現したのとかは感動しました。

話は1年目の夏の大会で終わるのですが漫画は現在も続いてます。しかし未だに1年目の秋だからキリのいいタイミングで3期をやるのはもう少しいかないときついかも。

とにかく腐と思ってる人は侮るなかれ。かなりクリーンですので。



作品名:ゼロの使い魔(個人的アニメ96位)
話数:12,13話
放送時期:2006年7月~2012年3月
視聴時期:2007年10月~
備考:1期オープニング「First kiss」は個人的アニソン135位
   3期オープニング「YOU'RE THE ONE」は個人的アニソン114位

ひとつの時代をつくった作品。

なんと4期まであります。原作は未読です。

平凡な高校生が異世界に飛ばされて女の子に囲まれ大活躍!なんて誰もが憧れるであろうシチュエーション。

そしてくぎゅうの代表作といってもいいんじゃないですかね。よくコピペされるルイズルイズうわぁぁぁの元ネタですし。

ベタな設定ですがそれゆえに王道、見やすいです。ツンデレアニメの代表格ですし後に出てくる作品たちも影響がないはずがないでしょう。

まあ話自体はありきたりなのでそこまで斬新な話ではないんですけどこう主人公が特別な力の持ち主で無双するシーンとか最高だよね。

2期も最終話らへんはかなり熱い展開で結構感動した覚えがあります。

3期以降はもうセクロスしないのかよってくらいいちゃいちゃ。

4期で終えることになりましたが綺麗に終わって「あぁ・・・これで終わったのか」という気持ちにさせます。

古き時から前線を張っていた作品が終わるってのはやっぱ感慨深いものがあります。シャナも全く同じ時期に終えたので尚更、一つの時代がおわったんだなという感じです。

とにかくラブコメで明るい気持ちになりたいなら見るべし。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。