ネクソン社のMMORPGメイプルストーリーで暗躍している。役立たずなプリーストのブログです。
オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今年見たアニメを振り返るその1
2012-12-07-Fri  CATEGORY: 語り
今週は口内炎が舌にできた(人生初)のせいで苦しい日々だった。

電話出るのも苦痛だし熱いもの食べるにもダメージ。

栄養の偏った食生活のせいなのかね。今までなんともなかったことを考えると既に老化が始まっているということか。

それは置いておいて、今年もあとわずかのため、今年見たアニメを振り返ろうかと思います。

まだ放送中なやつは中間評価ということで。

今年見たアニメ(今年になって初めて見たアニメなら「過去に放送した作品」も含める)
未来日記やペルソナ4など年をまたいだ作品は除外。


アニメ、OP部門、ED部門、男キャラ、女キャラでベスト11を決めて

思えばこのコーナーを初めてより一層見るようになりました。今年だけなのにランク付けには苦慮。

特にアニメやOPのベスト11は激戦区でこれ外れちゃったよってのがあったりします。まあそういう方が豊作でいいんですけどね。

全部で3回くらいに分けてやろうかと思ってます。

そこで、今回はアニメのベスト11 ちなみに前評判に反して面白かったりとかそういうインパクトとかも加味しているので普段やってる個人的アニメのランキングとは整合しないので留意してくださいな。


11位 つり球(2012年放送のアニメでは4位)

良い意味で期待以上。振り返るのでも紹介したけど主人公の成長が見れて良い!

登場人物がみんな気持ちの良いキャラなのでスッキリとした気持ちで鑑賞できたのも高評価。

これを入れたくてベスト11にしました。まあ大体は振り返るで被る部分もあるのでさくっと紹介です。


10位 アイドルマスター

これは1月から1話を見たため。

制作の愛情がすごく伝わったしOPもすごく動くし楽しそうで良かった。

一押しはいおりん

9位 ソードアートオンライン(2012年3位)

1話の出来は素晴らしいものの、2話以降はもっとよく出来たはずと思わずにはいられなかったり。

原作はアインクラッドが好きだけどアニメはフェアリィダンスの方が好み。

ラノベの衝撃度ならこれが間違いなく1位

8位 四畳半神話大系

1クールながらよくまとめたと思います。

ジョニーの話は大好き。

7位 人類は衰退しました(2012年2位)

私ちゃんは腹黒可愛い。

これも期待以上に面白かったです。特に後半は何度も見返したくなるほど。

6位 魔法少女まどか☆マギカ

これ見たの実は1月とかそのあたり。

6話あたりが一番好き。

5位 異世界の聖機師物語

俺TUEEE主人公で面白かった。

影の薄い作品故にもっと広まってくれればなぁ

4位 刀語

言葉遊びも好きだし絵柄、動くシーン、音楽。いろんな要素でツボにヒット。

これも何度見ても飽きないなぁ。

3位 カレイドスター

頑張るぞ、そんな気持ちにさせてくれる作品。

51話あるけど多分見たら止まらない類の作品。本当に面白かった。

2位 リトルバスターズ(2012年1位)

2012年に放送したアニメではダントツトップ。

まあ原作からやってる信者だからね。1話につき3回は見るほどに愛してる。

これはもちろん今後に期待です。

1位 シュタインズ・ゲート

これほど止まらない作品は久しぶり。

まさに世界一カッコいい厨2病

今度見返す予定。


2012年開始アニメでおしくも入らなかった作品。

氷菓(5位)
モーレツ宇宙海賊(6位)
ジョジョの奇妙な冒険(7位)
坂道のアポロン(8位)
宇宙兄弟(9位)
じょしらく(10位)


中2病とかも好きだけど10位まで絞るとこうなってしまう。

今週は日曜お出かけ予定なので今日更新しました。

次回はたぶんいつも通り。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。