ネクソン社のMMORPGメイプルストーリーで暗躍している。役立たずなプリーストのブログです。
オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今まで見たアニメを振り返る「電波女と青春男」「さよなら絶望先生」
2013-03-17-Sun  CATEGORY: 語り
サモンナイト5を無事予約完了。

予約特典がすげー欲しかったのでとりあえず安心。

2か月先か―長いなー。だけど4から何年も待ってたし我慢しよう。
もうすこし公式サイト更新してくれー。

来週にならんと部署異動するか残留するかもわからないので、落ち着かない状況。残れるなら残りたいっすね。定時帰りができなくなるかもだし。

ブックオフで200円以上の単行本は30パーセント引きやってたけど結局何も購入せず。

気になるのは多いんだけどね。金のない学生時代の方が大人買いしてたかも。

WBCは過去2度開催されたのより盛り上がってないイメージ。
開催時期11月とかでメジャー組も本気出せるような形で開催すると関心も高くなると思うんだけどな。

アメリカみたいないつまでも本気メンバー揃えてないから優勝できないはカッコ悪い。やってる選手は本気なだけに余計ね。


じゃあいつものやるよー


作品名:電波女と青春男(個人的アニメ129位)
話数:12話
放送時期:2011年4月
視聴時期:同時期
備考:OP、Os-宇宙人は個人的アニソン165位

放送される前から知名度が高かったラノベ。

ラノベの表紙は僕は友達が少ないも同様のブリキ絵です。

この絵柄をアニメでどう再現するかが一応の課題(加えて、僕は友達が少ないより先行してアニメ化だったため)として見られていたと思います。

ストーリーは、青春に憧れる主人公が周囲の電波な女の子たちに振り回されてうわーんなアニメです。

といっても主人公も結構変人な気もします。メインヒロインの水色髪のエリオも一応電波なポジションですが母親とか周りの方がはっちゃけてるので常識人に見える不思議。

作画は気合入れてました。ブリキ絵に負けねえぞってくらいの気迫が。結構むちっと描いてくれているのもあってフェチ心をくすぐってくれます。

しかし、ラノベよろしく回りくどい台詞回し、何がしたいのかイマイチなストーリーなど悪い部分もアニメ化によって顕著になってます。

ストーリーも1話単体で面白い回があったりもするんですけどね。7番打者が二塁打打ってそこそこ頑張るけど打線がつながらないみたいな感じ。

OPは電波女と言うだけあって初見で電波だー!!!!!とわかるような曲。

でもこれがスルメみたいにじわじわ嵌ります。

エリオの「いとこ~」(トテトテ)が可愛すぎてやばい。あとヒロインの母親がエロ杉内。

キャラの可愛さと作画はなかなか。主人公にイライラしなければ見てもいいのではという作品です。


作品名:さよなら絶望先生(個人的アニメ85位)
話数:1期12話、2期3期13話
放送時期:2007年~2009年
視聴時期:同時期
備考:2期OP空想ルンバは個人的アニソン139位

シャフトつながり。

いつもこの週末、何の作品にしようと悩むんですが先週に続き図らずもどこか紹介する2作品に共通点があります。偶然ですけど。

単行本を友人に勧められて面白いじゃんとなった作品。この作者がサンデーで連載している頃は知りませんです。

ハヤテのごとくのキャラ人気投票とかで久米田先生が出てないのにランクインしてて笑ったり。

決め台詞は絶望した!

ネガティブ全開な主人公(学校の先生)と個性あふれる生徒たちの物語。

といっても1話完結で時事ネタやパロディ多め。共感できるあるあるネタなど中心。楽天の毛は今でもあぁーってなります。

生徒たちのネーミングも単純で好き。これは後のじょしらくに通ずるものがありますが。

ネタのテンポも良いですし演出もシャフトっぽい。

作中の黒板になんか色々落書きされてて遊び心も充実。ニコ厨死ね!→冗談ですからみたいなブラックなジョークも。

1期2期3期すべて安定した面白さをキープしており、どこから見てもOKです。
勿論、1期から見た方が面白さは伝わりますが。

万人向けでもなく人を多少選ぶタイプ。でもこういうのとシャフトはマッチすると思うんですよね。
個性的なアニメです。欠点はスタイルが一定なのでマンネリしがちなところ。

OPの空想ルンバも結構な中毒曲。ルンバルンバルンバルンバルンバ♪とリズムが好きです。

また生徒の絵柄も今はやりの画風ではありませんがなんか癖になる可愛い。

こもりきりちゃんは狙ってるよね。あざとい可愛い。

気になる人は1話でも
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。