ネクソン社のMMORPGメイプルストーリーで暗躍している。役立たずなプリーストのブログです。
オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
リトルバスターズBD4巻感想+FFシアトリズム感想
2014-04-27-Sun  CATEGORY: 語り
おっすおっす

もうすぐGWですね。ですが今月は結構忙しく、来月以降も嫌な予感が。
特に隔年のため去年やらなくてすんだ超絶重い仕事が来月以降に降りかかってくるので今から戦々恐々です。

GWはとりあえず来週土曜日から暦通りかな。いまんとこ。休日出勤しないといけないとなると厳しいですが。

ただ今後の日程見たら結構日曜に仕事が入ってるいじめ。

そういえば日曜はドラゴンボールやってますよね。めちゃくちゃテンポ良くてワロタ。
昔一発パンチするだけでAパート終わってなかったっけ。

相変わらず面白いですけどね。


今日はとりあえずリトバスとゲームの感想を。アニメは来週更新しないので明後日の火曜日くらいに記事作る予定。


4巻届きました。

DSC00120.jpg

沙耶編はこの4巻で終わり。次からはさささ編に。

さすがに駆け足でやった感はありますが面白かった。

さささ編はEXヒロインでは一番泣いたストーリーなので欲を言えば4話くらいかけてほしいレベルなんですが2話と決まってる以上しょうがないね。


そして何より本編。リフレインに突入。ここからは涙なしには見られない。リトバス初期メンバーの幼少時代の積み重ねがあるからこそこのストーリーは活きる。何度見ても泣ける。

DSC00119.jpg


ちなBDの中身は


DSC00121.jpg

美術の人のインタビューとか面白い話が聞けるブックレットとなっています。



ほんとは飲み会だったけど色々あって中止になったため無事発売日にFFシアトリズムカーテンコールを購入できました。


DSC00122.jpg


FFの音げーです。FFのゲーム音楽が流れてそれを太鼓の達人のごとくタッチペンを使って叩くという感じ。

ボタン操作もできるのでやってみたけどタッチよりボタンの方がいい感じ。そこは個人差。
難易度は3段階で基本、熟練、究極。

他の音げーからすると判定も優しいし簡単な部類だけど究極はちょいむずい。慣れるまではクリア曲を増やす方針で。
同じ究極でも戦闘曲はテンポ早くて難しいし、フィールドはゆったりしてやりやすい。

そして驚きの収録曲200以上。FFシリーズに加え、ディシディアやFFT、クリスタルクロニクルなどの外伝的作品も収録。

ここまでやるならダウンロードコンテンツでいいからスクエニの他のシリーズもオナシャス。

私はFFはシリーズで言えば5、6、7、9、10、10-2までしかやってませんが10以前までなら概ね有名曲は知ってるので楽しめます。

あとFF12とか結構いい曲多いっすね。やってないシリーズでも新たな曲を発掘できるのは嬉しい限り。


ゲーム音楽とたくさん収録しているといっても全部収録されているわけではありませんが概ねこれ!という曲は収録されています。

FF6の仲間を求めてとかFF3の悠久の風とかは勿論ですが、FF9で一度しか流れないこの刃に懸けてが収録されているのがうれしい。

そして有料コンテンツも1曲150円と絶妙な価格設定なのでつい買ってしまった。

FF10のブリッツボールの曲とFF5の古代図書館とFF10-2の久遠をDLCで購入。

特にブリッツボールは本編そっちのけでやってたほどの完成度が高いミニゲームだったので購入不可避でした。


このゲームをやってると昔の思い出が蘇っていいですね。やりたくなってきます。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。