ネクソン社のMMORPGメイプルストーリーで暗躍している。役立たずなプリーストのブログです。
オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
昨年見たアニメを振り返る
2015-01-12-Mon  CATEGORY: 語り
あけましておめでとうございます。

今年度も楽しく趣味にいそしめたらと思う次第。

年が明けて、ボクと魔王のサントラを買いました。5000円くらいしたけれど。

PS2初期のゲームなんで色々とシステム周りが不親切な部分はあるけれどストーリーBGMは素晴らしいです。
キャラクターの名前とかギャグのセンスも好き。

あと冬アニメも始まりましたね。ちょっと新規アニメの不調が目立つ1話で、デュラララとかの継続ものが多い中、シンデレラガールズは二次創作のSSをちょこっと見てた程度ですが期待以上の出来でうれしい。今後もこの面白さ継続が出来そうならリトバスに続く円盤も考慮しなくては。

各所で言われてるけど、キャラを丁寧に掘り下げた方がいいってはっきりわかんだね。1話から動物園のごとくキャララッシュしてもついてこれない部分はあるので。あと細かい笑いどころとかもあって空気感も良いですね。

何気に時計の張り紙がはらりと落ちるシーンが好き。

とりあえず昨年出来なかったアニメ本編ベスト11をやります。
昨年は秋クールと春クールが熱いので激戦区。

【11位】 銀の匙(2期、冬クール)

原作はサンデーの漫画。鋼の錬金術師の作者で有名な作品ですが、実家が農家をしていることもあり描写が詳しい。
2期めとなる今回は、主人公がばっちり成長し、ヒロインとの関係も少し進展。

畜産系が多めなんで個人的には畑作の話題もやってほしい


【10位】 ラブライブ!(2期 春クール)

こちらも2期もの。2期は少しギャグテイストが強めですが絵も綺麗で安定して好き。
締め方も私は結構好きなんですがあまり共感は得られない模様。

【9位】 人生(夏クール)

見れば見るほど中毒性の高いOP、結構見やすいデザイン、ギャグのツボなど私にはすごく相性の良い作品でした。
同じ系列でGJ部のブルーレイがめちゃ安いのでどうしようか悩む。

あとこれは原作も買いました。原作の方がギャグのキレはあるかも。

【8位】 甘城ブリリアントパーク(秋クール)

京都アニメーション最高や!フルメタルパニックの作者のラノベ原作でコミカライズ版も当たり。
2期は作りにくい形で終わったけどあのOPの最後と作品の最後を重ねるシーンほんと好き。
そしてあのむちむち感はほんといいよね。


【7位】 Fate(秋クール)

秋クールは昨年に限らず2クールもので冬アニメのクールを支えたり、単品でも面白いものが多い豊作クールですが、こちらは分割形式で1クールでいったんの区切り。戦闘シーンの迫力は素晴らしい。
原作はエロゲとは信じがたいんですがまあエロゲです。プリヤとかでも凛がギャグキャラ扱いだったからメインヒロインやっててうれしい。


【6位】 ハイキュー(春~夏クール)

ジャンプアニメでは大当たり。絵も綺麗ですが早く次の話みてえええええとなりました。
バレーはあまり詳しくないけどわかりやすい解説もありつつ、運動系の部活をやってる人に共通する思いだったりも共感できる作品。たしかにトーナメントで試合をすると1回戦敗退で全体の半分は脱落するんだよなあ。

【5位】 咲-saki(2期 冬クール)

待ちに待った全国編。咲さん相変わらずかっけーっす。全国編の見どころは、全国レベルの能力者2人が能力を発動している中で、奇をてらわず自分の能力で綺麗にかわして上がりをとる咲さんのところ。あれで格付けが出来たって感じがしました。

原作の続きが気になるけど残念ながら進捗は遅い。最近でもないけど原作の化け物おっぱいは誰が得するんですかね。


【4位】 寄生獣(秋クール)

古い漫画原作。現代版に修正はしていますが、新規である私には好評。
ニコニコで無料公開してたので新年あけ一気に見ました。

主人公が覚醒してからの面白さたるや。
こういう古い漫画のリメイクが目立った昨年。柔道部物語も今の技術なら出来ると思うのでやってほしい!


【3位】 SHIROBAKO(秋クール)

オリジナルのPA作品。
アニメを作るアニメという作品で、アニメ1本作るのにどれだけ大変かという裏方的な作品。アニメ会社がやってるのでストーリーにするために盛っている部分もありながらもリアルな描写や専門用語が飛び交います。

仕事の紹介的な要素も結構あって、報告連絡相談なんてのは別にこのアニメ制作の業界に限らない話なのでなかなか楽しく見ることができます。働くアニメ!といえばこれをお勧めします。
あとみゃーもり可愛い。

【2位】 七つの大罪(秋クール)

マガジンアニメでは大当たりの部類。
戦闘がドラゴンボールっぽいです。主人公の力も底なしさを感じさせ、話も面白い。
豚に厳しいアニメです。


【1位】 ピンポン(春クール)

これは不動の1位。5年のスパンでも上位に間違いなく入る逸材。
原作そのものも素晴らしいですがアニメもかなり良い演出で泣かされました。
台詞も一言一言が胸に響きます。

スポーツアニメというのは多くが個人の能力を描写はしつつもチーム連携を重視している面があり、こちらは逆に才能と努力を軸にして時にそれが無慈悲となるようなところも魅力です。


○ そのほかタイトル

【最優秀初回】 ピンポン

これは文句なしピンポン。1話の掴みは抜群だと思います。

【最優秀最終回】 ラブライブ

ピンポンと悩みましたが最後の歌とかも好きだしこっち

【最優秀回】 ピンポン 8話 ヒーロー見参

1話のあれがあってからこその復活劇というか始まったというか。
試合をしている両者ともこれまでの積み重ねがあって、本当にどちらも応援したくなります。

【三振王】 グラスリップ

レイルウォーズと悩んだけどまさか超次元で終わるなんて思わなかったよ。
5時半の君とかフレーズは結構好きだけどね。

【カムバック賞】 ヤマノススメ

5分程度のアニメから15分アニメに昇格。中身も山登りから日常回まで幅広くカバー。
安定した面白さでよかったと思います。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 オレは絶対という言葉を絶対に信じないけどな. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。